つくばエクスプレス沿線情報誌 [トレイール]

アンケートにご協力お願いします

おでかけに、おみやげに、おいしいパン

特集01 沿線イチ押しグルメ『寒い冬におすすめ。あったか麺料理』

寒い冬におすすめ。あったか麺料理

寒い冬は、ひと口で体がポカポカになるような麺料理が恋しくなります。麺やスープ、食材にこだわった4店に出かけてみませんか?

秋葉原駅下車Pasta Bar MAKITA

  • 北海道産バターとパルミジャーノ、数種類の調味料で和えたパスタに自家製ミートソースがたっぷり。持ち帰りもできます。

マキタのミートソース ¥1,100(税込)

パスタが自慢のカジュアルイタリアンのお店。一押しは、玉ねぎやひき肉をじっくり炒めてから、フルボディの赤ワインを加えて2日間煮込んだ自家製ミートソースです。また、契約する仲買人が厳選した旬の魚介料理も人気で、冬は牡蠣のパスタがおすすめとか。気さくなシェフがオープンキッチンで腕をふるう店内は、グループでも1人でも楽しく過ごせます。

住所 東京都千代田区外神田2-10-6 ダイシンビル1F
営業時間 11:30~14:30、17:30~23:00(L.O.22:00)
土曜・日曜・祝日~22:00(L.O.21:00)
交通 TX「秋葉原駅」下車徒歩約6分
休業日 月曜
TEL 03-3252-4488
特典

トレイール持参の上、お食事のお客様にデザートを無料サービス (有効期限:2019年1月31日まで)

  • ※お一人さま1回限り

八潮駅下車手打ちそば 兎京(うきょう)

  • ホロホロの角煮とトロッとした温玉という意外な組み合わせが人気!ボリュームも満点です。

冬季限定 角煮蕎麦 ¥1,188(税込)

全国から仕入れた旬の蕎麦粉を使った手打ち蕎麦の店。京都のかつおだし薫るつゆがコシのある蕎麦に品よく絡みます。サクサクした衣の天せいろをはじめ、冬は角煮と温玉を添えた「角煮蕎麦」や、だしの効いた「牛すじカレー南蛮」も人気とか。こだわりの寒天を使ったミニあんみつがつく、甘味セットを併せて注文する人も多いそう。

住所 埼玉県八潮市大瀬6-8-9
営業時間 11:00~21:30(L.O.21:00)
交通 TX「八潮駅」下車徒歩約5分
休業日 月曜
TEL 048-951-0700
特典

トレイール持参の場合、お会計時に本体価格の総額から5%引き (有効期限:2019年1月31日まで)

  • ※お一人さま1回限り。

南流山駅下車らぁめん和(なごみ)

  • 甘めの味つけのあんが細縮れ麺にトロッと絡みます。豚こま肉が約180gとたっぷりで女性に人気のメニュー。

あんかけ肉そば ¥896(税込)

昔ながらの支那そばと、家庭的な一品料理が人気の店。豚、鶏、魚介をバランスよく使った透明なスープは、コクがあるのにさっぱりしていて飲み干したくなる味です。冬は体が温まるあんかけそばや、野菜たっぷりのタンメンがおすすめ。日によって内容が変わる216円からのおつまみメニューや、注文後に皮で包む手作り餃子もぜひご一緒に。

住所 千葉県流山市南流山4-2-1 加藤ビル1F
営業時間 11:00~13:45(L.O.)  
17:00~21:30(L.O.)(日曜のみ11:00~21:30)
交通 TX「南流山駅」下車徒歩約1分(A2出口)
休業日 水曜(月に1回不定休あり)
TEL 04-7159-5577
特典

トレイール持参の上、¥572~注文の方に餃子3個(¥216相当)サービス (有効期限:2019年1月31日まで)

  • ※お一人さま1回限り

つくば駅下車カレーうどんZEYO.

  • 特製カレースープに生クリームを加えてまろやかに。女性に人気のメニューです。辛さの調整もOK!

クリーミーカレーうどん ¥680(税込)

都内の日本料理店で10年修行したオーナーが、自らのカレーうどん好きが高じて開いた専門店。手間ひまかけてとった和風だしに、秘伝のしょうゆと本みりん、28種類のスパイスを合わせた特製カレースープが自慢です。トッピングも豊富なので、自分好みのカレーうどんを楽しんで。冷たいうどんを温かいカレースープで食べる「つけカレーうどん」も人気です。

住所 茨城県つくば市天久保2-6-1 ベストランドⅣ 1F
営業時間 11:30~14:30、18:00~23:30(L.O.23:00)
交通 TX「つくば駅」下車徒歩約25分、または関東鉄道バス筑波大学循環
〔左回り・つくばセンター行き〕「天久保二丁目」下車徒歩約1分
休業日 なし
TEL 029-854-1778
特典

トレイール持参の場合、トッピングのちくわ天(¥110)を無料サービス (有効期限:2019年1月31日まで)

  • ※お一人さま1回限り。

特集02 おでかけに最適なTX沿線のスポット!

街を巡って歴史発見!三郷中央エリアに出かけよう!

鉄道や高速道路の整備をはじめ商業施設も充実して、ますます魅力的な街へと変貌を続けている三郷中央エリア。平安時代以前から川とともにその恵みを受けて歴史を刻んできました。今回は歴史を伝える貴重な文化財やお正月の七福神めぐりを楽しみながら、三郷中央エリアの魅力を再発見してみませんか?

三郷中央駅下車三郷市立郷土資料館

貴重な文化財や資料から、祖先の暮らしぶりを知る

平成26(2014)年6月に、市立図書館と郷土資料館が、複合施設「三郷市わくわくライブラリー」としてオープン。郷土資料館では三郷市に残っている貴重な文化財やさまざまな郷土資料などを解説・写真などと一緒に組み合わせて、三郷の歴史や昔の人の暮らしぶりをわかりやすく紹介しています。特別展や企画展なども行い、平成31(2019)年1月11日(金)から2月11日(月・祝)までは、三郷市や埼玉県東部地区の交通史関係の資料を展示し、水上交通(舟運)から陸上交通(鉄道・道路)への移り変わりや、交通網の発達に伴う、街の発展などについて紹介する『埼玉県 東部地区の交通-交通の発展と三郷-』を開催します。散策がてら立ち寄り、郷土の歴史に思いを馳せてみませんか?

住所 埼玉県三郷市谷口618-1(三郷市わくわくライブラリー内)
営業時間 9:30~19:00(土曜・日曜・祝日9:30~17:00)
入館料 無料
交通 TX「三郷中央駅」下車徒歩約10分
休館日 月曜、第4木曜、12/28~1/4
各休館日が国民の休日の時は開館し、振替の休館日があります。
その他に臨時休館日があります。
※なお、展示準備に伴い、12月11日(火)~1月10日(木)は休館しております。
TEL 048-930-7759(三郷市役所 生涯学習課)

Topics

彦成小学校講堂記念館

三郷市彦倉にある三郷市の指定文化財「彦成小学校講堂記念館」は、大正15(1926)年に当時の彦成村立尋常高等小学校講堂として建築された建物で、平成4(1992)年から郷土資料館として使われていました。郷土資料館が、三郷市わくわくライブラリー内に新たにオープンしたのに伴い、現在は郷土資料館の分館になっています。(埼玉県三郷市彦倉1-133)

三郷中央駅下車三郷七福神めぐり

開運祈願、3コースとも三郷中央駅からスタート

元旦から七草の7日までの7日間、三郷市内の24ヶ所の寺院が参加しスタンプラリーを行っています。七福神めぐりは室町時代にはじまり、七福神の守護神は、インドの三天、中国の三神、日本の恵比寿様。仏教が、インド→中国→日本へと伝承されたことを象徴しています。3つのコースがあり、いずれもスタート駅は三郷中央駅。御朱印用の色紙(スタンプ台紙)は各寺院で販売しています。

【八木郷・戸ヶ崎めぐり(約9km)】
「三郷中央駅」からスタートし、7つの寺院をめぐります。
【彦成めぐり(約7km)】
「三郷中央駅」から中川沿いに歩き、11の寺院をめぐり、JR武蔵野線「新三郷駅」を結ぶコース
【早稲田めぐり(約7.5km)】
「三郷中央駅」から6つの寺院をめぐり、JR武蔵野線「新三郷駅」を結ぶコース
住所 埼玉県三郷市内24寺
営業期間 1月1日(火・祝)〜1月7日(月) 9:00~16:00
交通 TX「三郷中央駅」から徒歩
TEL 048-930-7721(三郷市役所 商工観光課)

Topics

WEBでコースマップ公開中!

三郷市観光協会のホームページから「三郷七福神マップ」がダウンロードできます。3つのコースの詳しい地図、参加寺院と守護神が紹介されています。来年もいい年になるように新春の開運祈願は早めにチェック!
三郷市観光協会ホームページはこちら